夢ならいつまでも2人きりなのに

好きなものを好きなだけ

Happy Birthday

本日7/9は古川雄大くんの30歳のお誕生日です!おめでとうございます!!!

30歳だって…ほんとに…?ほんとに…?!

 

古川雄大(30)

 

なんだか不思議な感じがしますね…見慣れない!笑

 

本当に雄大くんのおかげで毎日楽しいです。

私は「雄大くんのために」という意識で行動していることなんて何も無いので「応援している」という言葉はあまり使わないようにしているのですが、これからも1人のファンとして雄大くんの活動をたくさん見に行きたいな~と思います。

 

そんな今日はエリザベートのDVDを見ています。折角当日が日曜なのに何も無い……!!笑

私は基本的に雄大くんの演じた結果の役が好きなのですが、つまるところ何が好きなんだろうって考えてたんです。多分私は、雄大くんの現実離れしたところが好きなんだろうな~って思います。

私は劇場へは夢を見に行っているんですよね。現実味なんていらない…と言うと言いすぎだけど、そこにある現実は作られた理想の現実であって欲しいというか。綺麗なものが見たいんですよね。

モーツァルト!のシカネーダーの曲の歌詞に「愛・嘘・苦しみ 陰謀に奇跡 本当の人生なんて見たくない」というフレーズがあるんです。(シカネーダーは、モーツァルトが作曲を担当したオペラ「魔笛」の脚本を書いた人です。)シカネーダーの考える芝居やエンターテインメントについての歌なんですが、聞く度になんだか共感します。

そういう点で私は小池先生の美意識が大好きだし、雄大くんの舞台に立った時の雰囲気、姿勢、所作、そういう存在の仕方が綺麗なところが好きだなあって思います。現実と私を切り離して非日常に連れて行ってくれる力っていうのかな…そういう魅力が雄大くんにはあるなって、そんなことをぼんやりと考える今日です。笑

 

 

29歳の雄大くんは、エリザベート、生執事、ロミジュリ、そしてライブツアーやファンクラブイベントなんかをやっていました。

30歳の雄大くんの今後のお仕事は、

  • 8月にBDライブ
  • 10-12月にレディ・ベス
  • 12-2月に生執事
  • 5-6月にモーツァルト

が決まっています。3月に事務所をやめた時はこれからどうなるんだろうって不安もありましたが、今年も、きっと更に素敵な1年になるんだろうな~!

 

今年も1年間、いろんな雄大くんが見られるのを楽しみにしてます!

 

広告を非表示にする