夢ならいつまでも2人きりなのに

好きなものを好きなだけ

ツアーお疲れ様でした!

古川雄大 Acoustic Trio Tour 2017 〜Starting Days〜が終わりました!お疲れ様でした、楽しかった~~!ぽつぽつと覚書を。

 

楽の名古屋のトークをざっくりまとめると、

  • 大阪から名古屋に移動してくる時に寄ったなんとかってサービスエリア(土山?)が楽しすぎて夢の国だった話(串焼きを串刺しって言う雄大くん)
  • 名古屋で入った服屋の店員にイラッとしたけど試着した自分の斜め後ろ姿がめっちゃいい感じだったから結局買っちゃった話(東京アピールする雄大くん)

の2つでした。相変わらずゆるゆるしてました。日本語があやしい。たまにふと何聞いてんだろって思うんですがほんとシュールでおもしろくて好きです。あとすぐスッて言う。かわいい。

 

名古屋のミュージカルソングコーナーは

  • 僕こそ音楽(モーツァルト!)
  • 本当の俺じゃない(ロミジュリ)
  • 世界の王(ロミジュリ)
  • マブの女王(ロミジュリ)
  • 契約(生執事サーカス編)

の5曲でした。大サービス!

僕こそ音楽は川崎よりパワーアップしてました。雄大くんも言ってたけどピアノが完璧だった、この曲タメが多いから川崎の時はタイミングがまだあってなかったんですよね。名古屋すごいよかったー!本当に良い曲だなあ。

そしてロミジュリからメロデー(メドレー)で3曲。何度言い直してもメドレーが言えない。メロデー(メドレー)って言ってたけど曲の間に普通に話してて、これはメドレーなのか?って思ったのでやっぱりメドレーじゃなくてメロデーなのかもしれない。

世界の王はロミオとベンヴォーリオパートを雄大くん、マーキューシオパートをお客さん皆でやったのですが、みんなオクターブ上で歌ってたらキーが高くて雄大くんが「高いwwww」ってウケてました。下じゃ出ないよ!笑

マブの女王ではロミオの台詞をお客さんに要求する雄大くん。「僕はそういう遊びはしない!」はちらほら声が上がってました。

そしてサーカス編より契約!初出しです。今度はきっかけに「悪魔!お前と契約する!」をファンに要求する雄大くん。やばい…契約しちゃった…あ〜古川セバスと契約したいな~~~。流石にシエルパートは振られませんでした、まだDVD出てないもんね。歌えるけど!笑

そこからサーカス編のDVDの話になって、「予約した人~」と問いかけるとかなりの人が挙手。「えっ、じゃあ古川雄大のライブDVD持ってる人~?!」同じくらい手が挙がってホッとしてました。

 

そして!8/20(日)にZepp Tokyoでのワンマンが決まりました!

この頃には雄大くん30歳です。古川雄大(30)とかいうパワーワード
是非遊びに来てください。ゆるっゆるのトークがおもしろいし、雄大くんのファンは年齢層が幅広いのでなんというか居やすいと思います。

ミュージカル曲歌ったりお題を募集して即興で歌ったりいろいろやります。そういえば名古屋は即興ソングやらなかったんですが、「心の独り言」とかいう謎のワードを生み出した勢いで即興で歌ってました、俺だって太い声で歌えるんだよ~~♪だそうです。なかなかに太い声だった。

とりあえずSUNDAYって曲だけ予習して行くといい感じに乗れると思います。是非是非。

 

逆に次の予定が8/20まで発表されてなくてびっくりしてます。ここ1年常に途中合流で舞台続きだったので少しゆっくりして欲しいですが、それにしても遠い…!アルバムを出す話があったし何かしらあるかな?

私事だと、ここ数年は常に雄大くんと推しの現場があって休みらしい休みなんて無かったので、今後の予定が皆無で戸惑ってます…どうしよう…めっちゃ暇だ…何か新しいものに手を出すか…宝塚とか…。

なんていうか、次の仕事が決まると「よーしそれまで生きるぞー」って思うじゃないですか。あれ、思わない?8月のライブもあるし10月からベスが決まってるし、ついでに来年の1789も続投すると信じてるので仕事がないわけじゃないんですが、ここ最近どんなに遠くても「2ヶ月先まで生きるぞー」くらいのスパンで生きてたので…と…遠い…!

推しについてここに明確に書いたことは多分ないと思うのですが、雄大くん以外に推しがいます。私は雄大くんのことを「推し」だと思っていないので私としては単推しなんですが、説明が面倒なのでいつも御二方とも推しとして話題に出してます。(雄大くんは「応援対象」というより「観劇という趣味において贔屓にしてる俳優さんの中のぶっちぎりトップ」ってニュアンスなので、推しっていうのはなんか違うかなあ。)

推しの方は全通おたくをしていたんですが、現在(私がおたく活動を)長期休暇中なので実質暇です。降りたつもりはないんですが推しには降りたと思われてるんだろうなあ…この話はまた機会があったら書こうと思います。

 

とりあえず次のお知らせがあるまでは気になる作品をふらふらしながらのんびりしようと思います。ドラえもん見たい。