夢ならいつまでも2人きりなのに

好きなものを好きなだけ

ツアーが始まりした

f:id:rbess:20170319100205j:image

3/17に雄大くんのライブツアーが始まりました!「Acoustic Trio Tour 2017 〜Starting Days〜」全国5都市、私は川崎と名古屋だけの参加です。

 

3/10、雄大くんが所属事務所を離れました。一般発表があったのは3/11ですが、3/10にFC会員宛にメールで連絡がありました。

私はあまり心配していないつもりだったのですが、実際に雄大くんを前にしたら、ああ今こうやって雄大くんを見られているのってとても幸せなことなんだなあって感じました。

「音楽活動も俳優業もまだまだ突っ走ります」

「今は光しか見えてません、光100%です」

「だから少しだけ待っててね」

雄大くんから直接言葉を聞くことができて、なんだかとってもホッとしました。「俺が光100%って珍しくない?!いつも闇70%なのに!」って言い出した時は笑いました、分かる。雄大くんが光100%なら、私も光100%で待っていようと思います!

 

相変わらずゆるゆるしたトークで今回も楽しかったです。今回はいきなりステーキじゃなくて蒙古タンメンの話をしていました、すごいテンション高かった。「辛~い><」って言う女子の真似が最高におもしろかったです。なんていうか雄大くんって見てて和むんですよね…こっちまでふわふわ楽しい。

曲は全部で…何曲あったんだろ?記憶が曖昧です。monochrome、qp、アナタノトリコが好きな曲TOP3なのですが、全部聞けてとっても嬉しかったです。

 

ミュージカルソングコーナーは、ミュージカル「モーツァルト!」より「僕こそ音楽」

ついにきた…古川ヴォルフガング………!!!

私が雄大くんにやってほしい役のひとつです。雄大くんの演技と死の親和性ってすごいと思うんですよね、いつか見てみたいなぁ。

前に「歌うことが嫌だった、怖かった」と話していた雄大くんが、自分が出ていないミュージカル作品の歌も歌って行こうと思うって言ってくれたのがとても嬉しかったです。ここ1年ほどの雄大くんは本当にミュージカルがやりたいんだなって伝わってきます。心配することなんて何にもなかったんだなぁ。

ミュージカル黒執事からもお花が来ていました、これは次も期待してて良いのかな?期待してますよ!笑

 

アンコールラストはStarting Days。雄大くんの最初の曲であり、今回のツアータイトルにもなっています。まさにテニミュオタ真っ盛りだった頃の私がお茶の間で聴いていた曲です。今回このツアータイトルだったのには意味があったんですね。

Starting Days 今始まる

僕の新たなストーリー

雄大くんの新たなストーリーを楽しみに待ちたいと思います。

名古屋も楽しみだな~!

広告を非表示にする